正直に言います。夢じゃ食えません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

皆さんは夢ってありますか?

・アイドルになりたい
・スポーツ選手になりたい
・バンドでデビューしたい
・声優になりたい
・俳優になりたい
・漫画家になりたい
・ユウチューバーになりたい
・芸人になりたい
・音楽家になりたい

            etc

では、何故夢を持ったのですか?
チヤホヤされたいから?かっこいいから?憧れているから?おもしろいから?歌が好きだから?

ここではっきりと言いますね。こんな気持ちじゃ夢が叶ったって食えませんよ。

上記に上げた夢が叶ったとします。

・アイドルになってキャーキャー言われてるけどアイドル収入はゼロ
・スポーツで世界一位になったけどスポーツ収入はゼロ
・バンドでデビューしたけどCDもダウンロードも伸びず収入はゼロ。事務所からは解雇。
・声優になって大手事務所に所属したけど仕事はゼロ
・俳優になって大手事務所に所属したけど仕事はゼロ
・漫画家になって連載が始まったけどすぐに打ち切りで連載終わりで収入ゼロ
・ユウチューバーになったけど、アクセスは微々たるもので収入はゼロ
・芸人になって吉本に所属したけど仕事がなくて収入はゼロ
・音楽家になったけど仕事がなくて収入はゼロ

これでもあなたの夢は叶いましたか?いや違いますよね。

正確には

「好きなことをやって収入を得て生活ができるようになりたい」

ですよね。なんかYoutubeのCMみたいになりましたが(笑)

何がいいたいのかというと、ざっくりとした夢じゃだめですよってことです。

自分の夢を収入に変えていく努力、そして継続していくことが重要なんです。

僕のまわりには「昔アイドルだった人」「昔バンドでデビューしたことがある人」「昔スポーツで世界まで行った人」など沢山います。

でもそれはすべて過去の栄光だけで、その過去の栄光で食えてる人はほとんどいません。

ではどうやって夢を持つのがいいか?

「何の為に今頑張るのか」

を常に意識して行動しなければいけません。

以前に書いた記事でも書きましたが(記事リンク:アルバイトばかりの生活から10秒で夢という目標にシフトさせる方法

夢を明確化するのが重要と書きました。明確化するにあたって「何の為に頑張るのか」を考えながら書きましょう。

以前、武井壮さんのFacebookの記事で「陸上の十種競技で日本一位になったけど何もなかった」という記事を目にしたことがあります

 

「もしあの頃に、今と同じくらい世の中のことに目を向けて毎日勉強できていたら、もしどうすればスポーツを主体とした生活の中で収入を増やせるのかを考えて努力できていたら、もし今と同じくらい周りの人達が自分の言葉や態度で笑顔になれるのかを考えられていたら。。
きっと結果は変わっていたと思うし、陸上だってゴルフだってもっと何年も登れる限りのところまで活動できていたと思う。

今は毎日朝から晩まで仕事をして、その上に次の日の台本を読み漁って、毎日トレーニングして、毎日1時間勉強して、毎日誰かと食事をしたり交流を深めている。

どうして時間も若さもあったあの頃に今ほど本気で自分の人生をより素晴らしいものにしようと動なかったんだろう。。

きっと知らなかったからだ。
世の中も、お金の事も、人の気持ちも。だから努力してない、足りない自分に気がつかなかった。」
(武井壮 Facebookページより引用 2015/04/16の記事)

 

自分が何の為に今頑張っているのかを知りましょう。自分の能力も知りましょう。そして色んな知識を得てそれに向かって努力しましょう。
目的も無く自転車をこいでもそのうちばてて終わりです。

・好きなことをやって収入を得て生活がしたいなら、どうすればそうなれるのか?

・その展望は将来も見据えているのか?

・もしそれがダメになった場合はそこからどうするのか?

考えて考えて明確化しましょう。

偶然や奇跡に頼らず明確化しましょう。

明確化したら意識して行動しましょう。

考えてるだけでは夢は叶いませんし、何も生まれません。

たまに考えてるだけでやった気になったり、叶った気になってる人を見かけますがそれはただの勘違いです。

いつかやる…はいつまでたってもやりません。

やる人はすぐに行動をおこします。

頑張っていれば誰かがいつか自分を見つけ出してくれるなんて夢物語はありません。

見つけ出される人は見つけてくれる努力をしています。

先ほど触れたYouTuberもそうです。

・どんなネタで勝負するか?
・今の自分にできることは何か?
・アクセスを伸ばすにはどうすれば良いか?
・その動画は規約違反ではないか?
・社会的なルールをおかしてないか?
・動画編集の知識や環境はあるのか?
・限られた時間の中で毎日更新するにはどうしたらいいか?
・アクセス解析の見方はわかるのか?
・YouTubeサービスがもし終わったらその先はどうするのか?

など知識を得たり、考えたり、リスクヘッジをしたり…しないといけないことがいっぱいあります。
どんなことも楽ではありません。一線で活躍している人は皆努力しています。

f08359a780d18fed1c57346dea0c28d3_s例えすぐに結果が出なくても自分の立てたビジョンに向かってモチベーションを保って継続していってます。
環境の変化が起これば対応する能力も重要です。

向き、不向きも当然あります。でもそれはやってみないとわからないことです。

あなたは何の為に今を頑張っていますか?

その頑張りは間違ってはいませんか?

自分自身にもう一度問かけてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*